光洋シーリングテクノさんの創立50周年記念誌(社史)の発刊

光洋シーリングテクノ株式会社さんの
創立50周年記念誌(社史)発刊させて頂きました!


約1年前からずっと、社内の編集委員会の皆さんと
編集会議や取材、撮影、原稿作成を重ねてきました。

創業期から現在まで50年間の資料を集めたり
会社の歴史と技術の変遷をまとめるのは並大抵のことではないですが
皆さんの努力の結晶が約200ページという立派な本になりました。


過去を振り返り知ることによって、未来へと繋ぐ
そして、現在がんばっている社員ひとりひとりの皆さんが輝く一冊。


アニバーサリー出版としては、
お客様と一緒に完成を喜べることが何より嬉しい(^O^)
いい仕事をさせてもらって、感謝、感謝です。

沼田社長、佐藤顧問、そして担当して頂いた林さんと記念写真(^O^) とってもお世話になりました!

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    佐藤秀樹 (月曜日, 26 1月 2015 17:48)

    一昨年、徳島県のある委員会のメンバーとして席が坂田さんと隣あわせになり、経済5団体賀詞交換会会場で社史編纂を打診したのがきっかけでした。坂田さんが引き受けてくれたことで短期間で読みたくなる本になった。女性らしい、気配りの感じられる内容で社員、取引様にも好評です。さすが、「阿波おんな」はやるなぁ。男もしっかりしなくちゃ。

  • #2

    anivabook (火曜日, 27 1月 2015 00:17)

    佐藤顧問、ありがとうございます! 「一致団結するために今こそ記念誌が必要」とおっしゃられていた言葉を胸に、お役に立てるようにとがんばりました。歴史の原稿もたくさん書いていただき感謝です。皆さんの努力の賜ですね。

  • #3

    佐藤秀樹 (火曜日, 17 2月 2015 20:09)

    その後の記念誌の評判について報告します。私も個人的に13冊購入しお世話になった人にお届けしました。うち5冊は特に懇意な飲食店でぬかりはありません。読みやすいのでアニバ出版様の構成の巧みさをほめてくれます。私も大変うれしいです。中身はともかくストーリーがあるからでしょうね。

  • #4

    坂田千代子 (水曜日, 18 2月 2015 13:40)

    そうなんですね!ありがとうございます。発案された佐藤顧問の想いと、50年の貴重な歴史と、現在がんばっている皆さんが一つになったからこそ、最初から最後のページまでストーリーが出来上がったのだと思います。すてきな一冊ですね。