HOME お客様の声 > 松本忠さん

 

 

私の履歴書◇

 

創業期の苦労や成長過程を綴った回想録 社員や関係者にもらった感想文は約150通

 

 

著者:株式会社松本

   コンサルタント

   取締役会長 松本忠さん

 

現在では社員数170人を超える企業へと成長した株式会社松本コンサルタント。その創業者である松本忠会長の、苦難を乗り越え仕事に賭けた人生の回想録。

著者は昭和15年、徳島県阿波市生まれ。幼い頃は吉野川北岸流域の温暖な地で兼業農家の三男坊として育ちます。高校卒業とともに東京の測量会社に就職、そこで一生の仕事となった「国土調査」と出会い、その後、仕事で赴任した岡山では生涯の伴侶、睦栄さんと出会います。故郷徳島へ戻って松本測量有限会社を創業するものの、創業時の壮絶な苦難を経験。そんな時に倫理経営と出会い、心と実践の繰り返しを学ぶうちに、会社も順調に成長しました。現在では2代目松本祐一社長のもと発展を続けています。

 

 本書が完成して社員や関係者に配ると、約150通もの感想文が寄せられたそうです。「知らなかったことがたくさんありました。驚いたことも多かったです」と様々な文面でした。奥様の睦栄さんは「この本を書いたことで、今までの振り返りができて良かったです。主人はきちっとした性格で、古い写真も保存していましたが山のように積まれていました。大切な写真を整理して、この本に収めることができて満足です」いつも一緒の素敵なご夫婦です。