HOME お客様の声 > 徳島ヴォルティスさん

 

 

◇徳島ヴォルティス栄光への軌跡◇

 

徳島ヴォルティスJ1昇格の年に緊急出版

歓喜と挫折と成長

25年の記録

 

監修:徳島ヴォルティス

栄光への軌跡出版委員会さん

 2013128日、サッカー徳島ヴォルティスのJ1昇格が決まったその時、この出版プロジェクトは始動しました。「徳島ヴォルティスの歴史は、Jリーグに参戦したこの10年の話ではない。あの、23万人の署名を集めた大塚FC時代から、歓喜と挫折と成長を繰り返した徳島県民の25年の歴史がある。J1昇格が決まった今こそ、その挑戦の軌跡を本として残しておくべきだ」と、この本を監修した8人が集まりました。

 出版委員会は何度も編集会議を開き、前身の大塚製薬サッカー部を知る関係者や元選手、クラブ関係者、サポーター、サッカー協会、行政関係者らに幅広く寄稿を呼びかけました。そして集まった合計111人の手記や資料から、徳島ヴォルティスの25年の歴史を浮かび上がらせました。

 

 完成した『徳島ヴォルティス栄光への軌跡』は、チームと共に戦い続けてきた全ての人の記録であるとともに、スポーツを通したまちづくりに夢を託した徳島県民の歴史でもあります。懐かしい写真や知られざる苦労、喜びがひしめいた本。サッカーファン、徳島ヴォルティスファンはもちろん、徳島県民であることを誇りに思える貴重な一冊です。