HOME お客様の声 > 幸崎由紀子さん

◇還暦本◇

 

還暦の誕生日は友人たちとお祝い

マガジンタイプの自分史完成

 

 

著者:甘味処あんみつ姫

   代表 幸崎由紀子さん

 

還暦の誕生日を迎えようとする幸崎さんに、素敵な企画が舞い込みました。友人が集まって、お祝いパーティーを開催してくれるというのです。それなら、自分が今まで歩んできた道や、思い出を書いたメモリアルブックを作って配りたいと考えて『還暦本』を制作することに。思い立ったらすぐ行動に移す幸崎さんは、アニバ出版に相談して構想を練りました。幼いころの写真や家族写真、あんみつ姫の店内や仕事の写真、団体活動や研修での写真をたっぷり掲載して、メッセージも書きました。

 「還暦という節目の年に、これからの明るい未来のことを考えるためにも、土台として今まで自分がやってきたことをまとめてみたかった」という幸崎さん。原稿を書くのは得意というわけではなかったそうですが「他の誰のことでもない、自分がやってきたことだから、書き出したらスラスラと書けて、とても楽しかった」と言います。

 

 こうして、B5サイズ16ページカラーという、マガジンタイプの自分史が出来上がりました。表紙のデザインは、還暦らしく赤のイメージです。多くの人に読んでもらったけれど、何より嬉しかったのは、お母さんがとても喜んでくれて親戚や友達に読んでもらったことだそうです。